Access データシートのフォントサイズ(文字の大きさ)を変更する

- -
Access データシートのフォントサイズ(文字の大きさ)を変更する


メイン/サブフォーム形式のフォームを構成する際
サブフォームのフォントサイズを変更したい場合は図のようにします
メニューのホームから

18052501.jpg


 
メニューのホームから書式設定でポイントを変更すればいいのです
この時 サブフォームにカーソルを当ててください

18052502.jpg

そうしないと 書式設定は使えない状態になります
ここでは 他に 文字の色・書体・太字など設定できます
また 集計やフィルターの利用なども設定でき エクセル感覚で使えます


しかしながらデータシートは フィールドごとに 色・フォントサイズを変えるというのはできません
指定すると データシート全部が 同じ指定になります

図は 背景が すべてオレンジになっています

18052504.jpg



初期値はファイルのオプション からデータシートで設定できます

18052505.jpg




プログラム開発余談

サブフォームのフォントサイズを変更しても、次回開いた時にデフォルト(11pt)で表示させたい
サブフォームのフォントサイズを変更しても、指定の幅で表示させたい
やり方
メインフォームの読み込み時のイベントに入れる 

 Private Sub Form_Load()


Me.サブ.Form.DatasheetFontHeight = 11  ’FontSize = 11 ではない
Me.サブ.Form.番号.ColumnWidth = 5 * 567 ’番号の列幅のデフォルトを5センチにする

ちなみにメインフォームの場合は こうなります
Me.DatasheetFontHeight = 11 
Me.番号.ColumnWidth = 5 * 567

ColumnWidth  は twip という単位で 1cm = 567twip
5 * 567 を 2835にしてもいいが サイズがわかりやすくなる

データシートのデザインフォームで
me.番号.FontSize = 11 とやっても 無反応です 私はミスしました あれれになります

データシートの場合 フィールド(テキストボックス)ごとに個別のサイズ・色など指定できない
Me.DatasheetBackColor = vbRed で 全て赤になります
Me.DatasheetFontHeight = 11  で 全ての文字が11Pになります


ちなみに Datasheet のつくプロパティ 集めてみました

DatasheetBackColor   'データシート背景色を赤に Me.DatasheetBackColor = vbRed
DataSheetCellsEffect '立体表示しない .DatasheetCellsEffect = acEffectNorm '浮き出し .DatasheetCellsEffect = acEffectRaised 'くぼみ .DatasheetCellsEffect = acEffectSunken
DatasheetColumnHeaderUnderlineStyle 列見出し行の下端の境界線 0 → 透明 1 → 実線  2 → 破線
DatasheetFontHeight   フォントサイズ
DatasheetFontItalic Trueですべてデータが斜体になります
DatasheetFontName フォントを指定
DatasheetFontUnderline Trueで文字に下線が付きます。
DatasheetFontWeight  700でデータが太字表示になります
DatasheetForeColor  文字の色
DatasheetGridlinesBehavior  '枠線なし .DatasheetGridlinesBehavior = acGridlinesNone 縦横罫線の不表示ができる
DatasheetGridlinesColor      罫線の色







ページトップ