FC2ブログ

2019-05

メイン

5日でAccess ソフト作成・開発します

たくさんのダウンロードありがとうございます。ダウンロードはこちら

こんな方に
  本で勉強したが、いきづまっている

 日常業務があり開発時間がない

 実践的サンプルがほしい

 ワンパターン作業なのに時間がかかる

 エクセルだけでは、限界だ



★無人化や自動化できるものは、人件費をかけない
★中小企業でも、自前で安価に情報システムを構築する
★企業は、情報武装する必要がある。

ようになると感じています。

Accessをちょっと勉強すれば可能なのです。
ところが、エクセルに比べアクセスを取扱える人が異常に少ないのです。

地方や中小企業では、予算がない、人材がいない・高齢化・派遣化といった現状をかかえております。自前で安価にシステム構築したいと思いながらも、外注にたよったり、自己流のエクセルでなんとかしています。



筆者は、大手企業から、私事情で地元の中小企業に転職いたしました。さっそく情報システム構築の仕事をやらせて頂きましたのですが、まさに毎日がドラマでした。現場のおばちゃんに何度もダメダシをくらい、時にははげまされて楽しくて苦しい貴重な日々を体験させて頂いたのです。

ベンダー(OA機器・ソフトウエアなどの販売納入業者)のレベルの低さにびっくりしました
もちろん 取引は切りました。保守料だけでも年間30万円削減です

こりゃーネタになると思いました。

2年近く歳月を重ね、今では、全書類が必要な時・必要なものをボタンひとつリアルタイムで出せます。無駄な残業やチェック作業も劇的に少なくなりました。なによりも戦略的な営業ができるようになり、会議の質も上がりました

その実務に裏づけられた、誰もおしえてくれないマル秘テクニックをわかりやすいようまとめてみました。



テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

access入門ソフト 初心者が実践して使い方を学習

本を読んでてもaccessは挫折します 体験実施しないといけません
同じことを実践して覚える体験型の学習ソフトです




access入門講座ソフト 実践して学習するトレーニングソフト実施動画

何度でも繰り返し繰り返し実践してください
挫折の理由
accessは何から学んでいいかわからない 本を読んでもあきてしまいます
実践トレーニングをくりかえし 体系を覚える必要があります
excell感覚で学習しても100%挫折します

access2013入門
練習版http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se501415.html
完全版http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se501338.html


access2010入門 
練習版 http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se490793.html
完全版 http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se490794.html

Access2007 入門
練習版 http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se491439.html
完全版 http://www.vector.co.jp/soft/winnt/business/se491249.html

Access2003 入門
練習版 http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se408322.html
完全版 http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/business/se408871.html




access で 独自関数を自作するやり方

独自関数を自作するやり方

accessで独自関数を自作できれば 急激にスキルアップします
現場では 四則演算のみでは計算できないものがたくさんあります


例えば こんな感じで 休憩時間が決まっていた場合
開始時間と終了時間を入力すると 労働時間と休憩時間を求めたい場合

1905200001.jpg
1905200002.jpg




メニューの作成から標準モジュールをクリックすると図になります
ここでの記入は こうなります

1905200003.jpg
1905200004.jpg

Function kyukei(tt1, tt2 As Date) As Single

Dim kk1, kk2, kk3 As Date
Dim mm1, mm2, mm3 As Single

kk1 = DLookup("開始時間", "休憩時間", "休憩時間番号 = 1")
kk2 = DLookup("開始時間", "休憩時間", "休憩時間番号 = 2")
kk3 = DLookup("開始時間", "休憩時間", "休憩時間番号 = 3")


If tt1 < kk1 And kk1 < tt2 Then
mm1 = DLookup("休憩時間", "休憩時間", "休憩時間番号 = 1")
Else
mm1 = 0
End If

If tt1 < kk2 And kk2 < tt2 Then
mm2 = DLookup("休憩時間", "休憩時間", "休憩時間番号 = 2")
Else
mm2 = 0
End If

If tt1 < kk3 And kk3 < tt2 Then
mm3 = DLookup("休憩時間", "休憩時間", "休憩時間番号 = 3")
Else
mm3 = 0
End If

kyukei = mm1 + mm2 + mm3


End Function

Function sagyou(tt1, tt2 As Date) As Single

sagyou = DateDiff("n", tt1, tt2) - kyukei(tt1, tt2)




End Function


開始時間と終了時間のテキストボックスのイベントで
更新後処理に 下記を入れます

Private Sub 終了時間_AfterUpdate()
Me.作業時間 = sagyou(Me.開始時間, Me.終了時間)
Me.休憩時間 = kyukei(Me.開始時間, Me.終了時間)
End Sub


または クエリのフィールドとして使うこともできます

1905200005.jpg



余談
独自関数いろいろ

Private Sub test(aaa as single) as single
test() = aaa * 2 +3

End Sub

この場合 test(3) = 9 になります



Private Sub test()
test() = [Forms]![メイン]![伝票番号]

End Sub

かっこの中に変数を使わないパターンで test() は数字(定数)として使える




access ポップアップで顧客検索のフォームを開き入力支援する方法

access ポップアップで顧客検索のフォームを開き入力支援する方法


ポップアップで顧客検索のフォームを開くニーズはありますが
これは 解説したものが ほとんどありません

1905010001.jpg



1905010002.jpg

操作手順

顧客検索ボタン → ポップアップの検索フォーム表示 → 検索文字入力
 →検索ボタン → サブフォーム表示 → Wクリックで  → ポップアップの検索フォーム閉じる
→ 顧客番号が入力されている

小技がいくつか必要で 難かしいかもしれません

顧客検索のボタン

DoCmd.OpenForm "顧客検索", acNormal, "", "", , acNormal

Do
DoEvents
Loop Until SysCmd(acSysCmdGetObjectState, acForm, "顧客検索") = 0 '閉じるのをまってから VBを走らせたい場合

Me.顧客番号 = watasi
watasi = Null

解説

閉じるのをまってから VBを走らせたい場合を途中でいれること
モジュールに 変数 watasi を設定

1905010003.jpg



Option Compare Database
Option Explicit

Public watasi As Variant


顧客検索の 検索ボタン

Dim aaa As String

If Not IsNull(Me.検索顧客名) Then


aaa = "顧客名 like '*" & Me.検索顧客名 & "*' or 顧客ふりがな like '*" & Me.検索顧客名 & "*'"

End If



Forms![顧客検索]![顧客5].Form.Filter = aaa
Forms![顧客検索]![顧客5].Form.FilterOn = True


顧客番号をWクリック


Private Sub 顧客番号_DblClick(Cancel As Integer)

watasi = Me.顧客番号


DoCmd.Close , ""

   End Sub






«  | ホーム |  »

カテゴリー

リンク

プロフィール

むさし

Author:むさし
メール access2003★yahoo.co.jp
★をアットマークに

FC2カウンター